リラトレ通信

リラトレ トレーナーによる自由気ままなブログです。

こんにちは!

リラトレトレーナーの前田です!

私はタイ古式マッサージのインストラクター資格を取得するために、タイの北部都市、チェンマイでしばらく生活をしていました。

チェンマイはタイの北部にあり、「北方のバラ」と称される美しい街です。街のいたるところに寺院が点在しており、『タイの京都』とも呼ばれています。

バンコクほど都会化しておらず、自然と街が調和しています。歴史的な建造物が好きな方はハマると思います!

 

今回は、私の留学生活で利用したチェンマイでの賃貸(コンドミニアム・アパート)について、個人的な体験談や感想を交えて紹介したいと思います。

タイ旅行や滞在を考えている方などは、是非参考にしてみてくださいね!😆

 

安価なのに快適!マンションタイプで自炊もOK

今回宿泊したのはタイ・チェンマイのピン川近くにある『The Astra Condo by Ping』。

マンションタイプのコンドミニアムです!

2LDKでキッチン、洗濯機、電子レンジ付きの超快適なつくりで、自炊もできちゃいます🏠

すぐに生活できる、家具付き!

基本的についてきた家具は以下の通り!

  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • エアコン
  • 電子レンジ
  • キッチンコンロ、調理器具とカトラリー一式
  • ダイニングテーブル
  • ソファーとローテーブル
  • テレビ
  • インターネット
  • ベッド
  • 物干し
  • チェスト

何でも揃っているので、快適に過ごせました。

 

実は、チェンマイでコンドミニアムを借りるハードルはかなり低いです。

私はBooking.comを通して予約しましたが、
外国人でも、簡単に部屋を借りることが出来てしまいます◎

ホテル予約と同じ手順なので、即日入居ができるんですね。

 

水道光熱費やネット代は宿泊費に込み、デポジットも必要ありません。

これが短期留学生にはめちゃめちゃ助かる…!

 

チェンマイでの部屋探し、暮らした感想

常夏の国タイでは洗濯物が半日で乾きます👔

午前中に外に干しておけば、学校から戻る頃にはカラッカラ!

 

ベランダには椅子があって、夜市を眺めながらくつろげましたが、

予測不能なスコールに要注意です☔️

大粒の雹(ひょう)が降ってきたことも。

また、季節によっては野焼きによるひどい大気汚染や、羽虫(シロアリ)への覚悟が必要です🐝

 

ペーパーが流せないトイレの衝撃!でもシャワーで快適

タイのトイレ事情 

トイレはトイレットペーパーが流せないタイプでした。

お尻を拭いたペーパーを傍らのゴミ箱に捨てます。

改めて日本の水洗トイレは凄いですね🚽

 

タイのトイレは、手持ちのお尻洗いシャワー「ウォーターガン」付き!

日本のウォシュレットの元祖ですかね。

水の勢いが強いので練習が必要ですが、慣れれば快適に使えます。

ちなみに、私は一発成功でした!😎🚿

 ベッドルームでタイ古式マッサージの練習

 

無料ジム&プールでアクティブに!

マンションの屋上には、なんと無料のトレーニングジムとプール付き!

トレーニングジムでは毎日のようにトレーニングされている方々がいらっしゃいました。

 

屋上プールは景色が最高で、水の中でプカプカしながら景色を堪能しました✨

プールの水は少し冷たかったけど、常夏の気候と合わさると気持ちよかったです。

滞在期間中は3日に1回ほど利用しました🏊

※水着は近所のスーパーマーケットで買えます

 

近所にセブンイレブン!でも「あるある」にご注意

徒歩5分圏内にセブンイレブンがあり、便利なことこの上なし!

何とホットサンドもその場でオーブンで焼いてくれるんです🍞

焼きたてのホットサンドは非常に美味でした🍞🍞

 

タイの水道水は飲めません。お腹を壊してしまうので、飲料水は毎回2リットルの水を購入していました。

気温は30〜35℃くらい。毎日2リットルの水を持ち運ぶのは地味にハードル高めです。

水道水が飲める日本って本当に便利ですね🚿

 

チェンマイの医療施設は充実!海外生活で安心の医療環境

妻が帰国前にPCR検査を受ける必要があり、コンドミニアム近くの大きな病院を探しました。

そこで訪れたのは、Chiangmai Travel Medicine Clinic です。

私たちが滞在しているチェンマイでは、東南アジアで最も高い医療水準を誇る都市として知られているそうです。

到着して、受付に行ってみると…なんと、誰もいないんです!笑

しかし、声をかけると、親切なスタッフが出てきてくれました。

受付の方も検査技師の方も英語で対応してくれるので、安心です。

また、分からない単語はすぐに翻訳してくれるので、コミュニケーションに困ることはありませんでした。

外国人の対応に慣れているようで、スムーズに手続きが進みました。

さらに、日本向けのレポートはメールで送ってもらえるそうです!

 

また、病院の向かいにはチェンマイで一番大きな本屋スリウォン ブックセンター」があります。

ここは冷房が効いていて、快適に本を選ぶことができます。

 

コンドミニアムの近くに大型施設があると、快適な環境で安心して過ごせるので、

海外の宿探しの一つとして重要なポイントではないでしょうか!

 

虫との共存がカギ!対策必須

私が滞在した時期は、ちょうど乾季からの季節の変わり目だったこともあり、羽虫(シロアリ)の大群が発生。

マンション内や部屋にも、ドアの下の隙間からおびただしい数の虫が風で流れて入ってきて大変でした。

虫に慣れていない人は、長期間の滞在は難しいかも。

タイの方々は虫撃退の道具(レモングラススプレー、蚊取りラケット)を常備していました🐝🏓🌿

 

まとめ

タイでの生活は、一生の思い出になる出来事でした。

また機会があれば、対策を万全にして、チェンマイを訪れたいと思っています!💪

前田 啓人 : ライター(リラトレトレーナー)

東京都中野区生まれ。理学療法士。

2013年に国家資格の理学療法士免許取得後、病院(急性期、回復期、療養、訪問)、デイサービス、訪問看護ステーションで10年臨床経験を重ね、2023年4月にリラトレ トレーナーとしてリラトレを開業。
3月にタイ現地にて政府認定タイ式マッサージのインストラクターの資格を取得。
2024年より整形外科クリニック勤務。4月大学院(保健医療学修士課程)入学。
野球と筋肉が好きなオタク。


 

リラトレで出来ること


① お話を伺って、病院受診が必要かどうかのご提案が出来ます。

② 痛めた直後の場合、痛めた箇所の周りの箇所のリラクゼーションやストレッチ、トレーニングを行い、痛めた箇所への負担を楽に出来ます。

③ 痛めてからしばらく経っている場合、痛めた箇所のリラクゼーションやストレッチ、トレーニングを行い、痛めた箇所そのものを楽に出来ます。

④ なぜその場所を痛めたのか、間接的な原因を探り、その原因へのアプローチをすることが出来ます。

⑤ ご自身で行える対処方法のご提案が出来ます。

 

ご予約はこちら

 

お体についてお悩みの方、ぜひお待ちしております。

宜しくお願いします。

リラトレトレーナー 前田 啓人

関連記事一覧